科学と哲学のUME式実ボク!

UMEのスパ天における実戦からチョイス、印象に残ったスパーを徹底解説!

ストZERO ローズ攻略

最近トライに入荷された95年のカプコン格ゲー「ストリートファイターZERO」。
短期間で製作されたゲームらしい色々な欠点を抱えたゲームだが、
まあなんだかんだ足払い戦は遊べるので、ちと頑張っている。

使用キャラはローズ。ナッシュ→リュウ→ケンと経てローズに。
青汁さんと研究を進めるにつれてガイ最強説にかなりの疑いが。ローズどう見ても最強では?

ローズの長所を並べると以下のようなところか。

分身のガード不能連携、及び星~星コンボが超強力

まずローズといえばなんといってもこれ。分身がすさまじく強い。
リバサでしか割れない恐ろしく減るガード不能分身(そしてZEROは恐ろしくリバサが出ない)、
そして画面端では星~星にまでなる分身コンボは全キャラ屈指の火力。

技の性能がどれも高い

仮に分身がなくても十分強い。通常技に優秀なものが揃っていて立ち回り能力が高いからだ。
特に多少めりこんでも反撃を受けないスライディングは超優秀。
必殺技に関しても、リフレクトも弱中強全てに価値があり、飛び道具も所持、果ては真空波動まである。
総じて手段が豊富でどれも優秀なため、戦い方の幅が広い。


ということで紹介を。


通常技

弱P
屈弱P中心。連打性能が高くコンボ始動にうってつけ。

弱K
屈弱Pが届かない間合いではこれ。チェーンで中足→大足と繋ぐとよい。

中P
立ち、しゃがみ共に非常に強い。拳部分無敵とか?足払いの先端狩り、コンボでここからキャンセル分身。

中K
メインは3中Kのスライディング。立ち中Kも足払いをスカす有力な技。

大P
早め屈大Pが対空のメイン。ひきつけて屈大Pが一方勝ちしたらオーラソウルスルーが入る。
立ち大Pはマフラー部分無敵?遠め対空、ローズ同キャラで立ち中Pの外から殴れる。

大K
大足はリーチが非常に長く高性能。遠すぎなければオーラソウルスルー(一応スパークも)が繋がる。トドメ用コンボ。
立ち大Kは飛び防止に。

飛び込み

J弱P
出しっぱなし技だが着地に屈弱Pが割と繋がる。地味に強い。

J弱K
打点が低く中段として機能する。トドメや分身中の崩しに。

J中P
拳部分を重ねると非常に安全。視覚的に着地してるか否かわかりにくい。COMが面白いように食らう。

J中K
めくり性能がある。ここぞでコレで飛び込む。

J大P
深めに飛び込んだときはこれが安全か。中Kと2択で表裏択とか・・・無理か。

J大K
発生が非常に早く、空対空向きかも。


必殺技

ソウルスパーク
426P。発生の遅い飛び道具。
大足キャンセルソウルスパークで一気に間合いを離せる。ゲージ溜めで使う際は中K空キャンがお得。

ソウルリフレクト
214P。弱中強でそれぞれ飛び道具を吸収・反射・上に反射。
弱の吸収はゲージ回収大。中強は跳ね返してからスラで追いかける等。
ゲージ溜めで空振るなら中K空キャン強リフレクトが安全(一応多少の対空能力はあるので)。

ソウルスルー
623P。空中投げ。大変残念なことにダウン回避から反確(とっさなので反応はされにくいが)。
下大P等の優秀な対空があるので基本的にはお蔵入り。

スーパーコンボ

オーラソウルスパーク
214214P。レベル1は真空波動、レベル2は突進から真空波動、レベル3は中リフレクトから真空波動。
飛び道具に合わせてレベル1、が一番多い用途。レベル2は削りにもいいかも。
レベル3の中リフレクト部分は真空波動を返せる。対リュウで一応覚えておくといいかも。

オーラソウルスルー
23623P。レベル1は空中投げ、レベル2はアッパーで浮かせて空中投げ、レベル3は残影拳からアッパーで浮かせて空中投げ。
悲しいことに全てダウン回避から反確なため、原則とどめ限定。
レベル1は対空や大足キャンセルでコンボに。レベル3は大足から遠めでも繋がる。レベル2はちょい中途半端。
なおレベル2,3は打撃部分がヒットしないと何故か投げれない。

ソウルイリュージョン
23623K。分身。原則ゲージの大半はこれに割く。
コンボからガー不に、ガードされててもガー不に、画面端でコンボに、ZEROカウンターから等々様々な使い道があるほか
立ち回りの中でダイレクトに分身しても強い。

ZEROカウンター
ガード中412P。飛び道具や投げ無敵の相手には無効(神竜拳にスカる)。投げて相手をひるませる。
このあと屈弱P→大足 等が繋がる。

コンボ

J大K→屈弱P×3→大足
ゲージがないときはこれ。相手キャラによっては若干の高め当てが必要だったり、逆に4発入ったり。
めくり中Kから入れば屈弱P1発は増やせる。

J大K→屈中P→強リフレクト
ゲージなしで相手がピヨったらこれ。相手によって若干の高め当てが必要なので、安全策をとるなら小パン大足。
画面端なら一応このあとオーラソウルスルーLV1or3が繋がる。

ZEROカウンター→屈弱P→大足
ゲージが1本しかないならこんなところ。トドメ用。
どうせやるなら2本使って分身しよう。

J大K→屈弱P→大足→オーラソウルスルーLV1or3
ダウン回避から確反のためトドメ限定。4割減る。画面端なら屈弱Pは2発までオッケー。
LV3は前進する分当てやすいため、確実に決めるならこれ。とやろうとするとレベル2が漏れたりするぞ。

J大K→屈弱P→屈中P→分身レベル1→スライディング×n
画面中央だとガード不能連携、画面端だと永久コンボ。タイミングが違うので注意。
ガード不能狙いなら分身4段目ヒットを確認してから次のスライディング。画面端では最速でスラを続ける。
ガード不能スラを続けて画面端に到着したらタイミングを早め、永久コンボに移行できれば完璧。

屈大P(空中ヒット)→オーラソウルスルーLV1
トドメ用。対空3割。屈大Pは後半部分にキャンセルがかからないため
オーラソウルスルーに繋げるにはひきつける必要があり、そうすると相打ちが多くなる。使いどころは多くない。

ZEROカウンター→屈中P→分身レベル1→スライディング×n
ゲージ1.9本消費。ZEROカウンターから分身コンボに繋げる。画面端背負いからこれでピヨらせるのが鬼。
ローズ同キャラ戦では非常に入りにくい。

スポンサーサイト
  1. 2015/05/24(日) 01:42:11|
  2. その他ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
アフィリエイト・SEO対策 FC2動画