科学と哲学のUME式実ボク!

UMEのスパ天における実戦からチョイス、印象に残ったスパーを徹底解説!

続々、アウトフォクシーズ序盤定跡一覧

ではではラスト2つを。


ダニデミステージ

stage_dannydemi.jpg


通称船、クルーザー。
開幕はロケランとマシンガンがターゲットになる。

ここの開幕は開始位置以上に使用キャラが重要
相手との相対的なスピード差、特にダッシュ開始時の加速力の差によってロケランを取れるかどうかが決まる。


1P側

走ってハンドガンを拾うところまでは基本的には共通。
そこからロケランを目指すか、1層下りてマシンガンを拾いに行くかで分かれる。

基本的に、マシンガンは一方的に拾う権利がある
またスタートダッシュが遅くダッシュの最高速が速いバーナードは、
ロケランを取りに行くには時間がかかるがマシンガンはかなり早く取れるので、マシンガン狙いほぼ1択になる。

ロケランを拾いに行くなら、2Pとの接触がある。
この際まっすぐ取りに行くと基本的に2Pが先にロケランに到着するので、

・ハンドガンで着地際を狙撃→食らい方によっては相手が食らいオッケーのような形で取れる。外れると悲惨
・2Pがロケランを拾った瞬間を狙撃→外れると相手が低めキャラなら即ロケラン上撃ちを食らう

また、最初のハンドガンを拾わない選択肢もある。以下はこちら。

・着地際をダッシュ格闘→やるならベティかダニデミ。食らって吹っ飛んだ先の位置次第になる。
・2Pがロケランを拾った瞬間を殴る→イヴのジャンプ下蹴りなどでロケランを吐き出させる。外れると以下略

といったところ。基本的にはマシンガン狙いが無難か。


2P

2Pも同様で、ハンドガンを拾うor拾わない、先にロケランを拾うor拾わせた瞬間に攻撃、
最速で最下層を目指しマシンガン狙い、という組み合わせになる。

・ハンドガンを拾ってロケランを拾いにいく→ハンドガンを拾っての降り際、ロケラン拾い際に攻撃を受けないよう注意。
・ハンドガンを拾って相手を撃ってからロケランを拾いにいく→イヴにジャンプでかわされてジャンプ下蹴りとか食らうケースが多い。やるなら必ず当てる。
・ハンドガンを拾って1Pにロケランを拾いにいかせ、拾った瞬間を撃つ→自分が降りるタイミングが難しい。相手が自分の真下を通過してから降りては間に合わないので若干先読みで降りる必要がありちとギャンブル。

続いて素手のパターン。

・ど真ん中から降りて真っ直ぐロケランを拾いに行く→相手にダッシュ格闘などを食らって吹っ飛ばされると、ロケランのやや奥まで吹っ飛びロケランを掠め取られることが。
・ハンドガンを取ると見せかけて下入れっぱで素手で降り、相手のロケラン拾い際を殴って掠め取る→下入れっぱなしでないとハンドガンを拾ってしまう。ロケラン拾い際を叩くなら素手のほうがよいことが多い。ただし基本的には間に合わない
・ど真ん中から降りると見せかけて右側にぶら下がり、タイミングを外してから降りる→相手がハンドガン等で狙っている場合にこういうフェイントがある。しかしその分のタイムロスがあるのであくまで奇襲の択。
・ど真ん中から真っ直ぐ最下層まで降りてマシンガンを拾いに行く→相手がロケランを拾って降りてくるところで接触がある。相撃ちすると相手の手元にロケランとマシンガンがある危険な状況になるので、できれば相手の降り際を殴りたい。
相手がまっすぐマシンガン狙いだった場合は競争になる。相手が速めキャラなら間に合わない。


といったところ。その後は武器にかかわらず、下を取っている方がだいぶ有利といえる。


デゥイーブステージ


stage_dweeb.jpg


通称飛行機、飛行船。なお対戦ではどちらかがドゥイーブを選んでいなければ出現しない

2P

まず2Pから。こちらはほぼ動きは固定。
2層降りてハンドガンを拾って構える。
相手がロケランを持っていたらそのまま。相手がドアを開けた瞬間に連射。
空けた瞬間相手も撃っていることが多いのでその場合は相撃ちになることもある。
なるべく相撃ちにならないように坂の辺りまで前進する、後ろのドアを開けっ放しにしておく等の工夫をすること。

相手が刀を拾いに行ったら、下がってドラム缶をどけてロケランを拾って前進。
1P側が左のドア付近まで来た瞬間に撃つつもりで待機しておく。


1P

続いて1P。開幕は刀かロケランを拾う。
刀を拾って仕掛けるなら相手がロケランを持っていないことをちゃんと確認すること。
ロケランで仕掛けるなら、ドアを開ける瞬間に相撃ちを取れる状況かを見ておく。
もちろん自キャラが猿等なら相手の真上の天井にロケランがいってくれれば常に相撃ちはとれるが、
偶然性に頼る方法なので過信はしないこと。

基本的にドアを挟んだこの膠着の形は1Pが苦しい
上からマシンガンでも降ってくれば打開策になるので、これを待ってから仕掛けるのも一案。
その際仕掛けるならドアを開ける前からマシンガンの弾を撃っておいたほうがよい。
(フェイント兼ディフェンス用弾幕)

時間をかけずに打開策を探すなら、刀orロケランを持って上から仕掛ける形になる。
しかしこれも余計に苦しい。恐らく割と2P有利のステージであろう。



ようやく書き終えた。
しかしここまでの定跡はあくまで暫定的なものであり、
今後新発見や緻密な検証によって定跡が変わることも大いにある。
本記事がこのゲームのプレイヤーの技術向上に役立つことがあれば、その新定跡の発掘においても
きっと何かしらのフィードバックがあることだろう、と非常に期待している。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/11(火) 22:58:51|
  2. その他ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PC版MJ続報 | ホーム | 続、アウトフォクシーズ序盤定跡一覧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umeboya.blog.fc2.com/tb.php/34-9f07c430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アフィリエイト・SEO対策 FC2動画