科学と哲学のUME式実ボク!

UMEのスパ天における実戦からチョイス、印象に残ったスパーを徹底解説!

サッカーW杯一斉予想 その2

では続き、予選リーグ後編へ。


グループE

スイス-エクアドル  0-0 フランス-ホンジュラス  2-0
スイス-フランス   1-1 エクアドル-ホンジュラス 2-0
フランス-エクアドル 2-1 スイス-ホンジュラス   1-0

1位 フランス    勝ち点7 得失点差+3
2位 スイス     勝ち点5 得失点差+1
3位 エクアドル  勝ち点4 得失点差+1
4位 ホンジュラス 勝ち点0 得失点差-5

ホンジュラスは明白に力が1枚落ちる。とはいえスイス、エクアドルも決め手に欠け
フランスがその2チームに明白に勝ちきる力があるかどうかも疑問。リベリ欠場も痛い。
フランスと分けたスイスが2位に滑り込むと予想する。


グループF

アルゼンチン-ボスニア   3-0 イラン-ナイジェリア   0-2
アルゼンチン-イラン     5-0 ナイジェリア-ボスニア 2-1
アルゼンチン-ナイジェリア 2-1 イラン-ボスニア     0-1

1位 アルゼンチン 勝ち点9 得失点差+9
2位 ナイジェリア  勝ち点6 得失点差+2
3位 ボスニア    勝ち点3 得失点差-3
4位 イラン     勝ち点0 得失点差-8

個人技で点を取りきれるレベルの相手には、アルゼンチンは派手に勝つだろう。攻撃陣の勢いで勝ち点9通過を予想。
ナイジェリアもいまいち力を発揮しきれない中でもちゃんと2つ勝ちきって通過と読む。
ボスニア・ヘルツェゴビナとイランはちとあまりにも厳しい。


グループG

ドイツ-ポルトガル 2-2 ガーナ-アメリカ  1-2
ドイツ-ガーナ    4-1 ポルトガル-アメリカ 0-0
ドイツ-アメリカ   2-1 ポルトガル-ガーナ 1-0

1位 ドイツ    勝ち点7 得失点差+4
2位 ポルトガル 勝ち点5 得失点差+1
3位 アメリカ   勝ち点4 得失点差0
4位 ガーナ    勝ち点0 得失点差-5

ドイツとて決して安泰ではないグループ。しかしそれでもなんだかんだでドイツがきっちり1位通過と予想。
アメリカはかなり怖い存在。しかし勝敗をつけていくとドイツと分けたポルトガルが上がるという予想になった。
ガーナは今回はちと厳しいんじゃなかろうか。


グループH

アルジェリア-ベルギー 0-3 ロシア-韓国     1-1
ロシア-ベルギー     0-2 韓国-アルジェリア  1-0
ベルギー-韓国      2-1 ロシア-アルジェリア 3-1

1位 ベルギー   勝ち点9 得失点差+6 総得点7
2位 ロシア     勝ち点4 得失点差0 総得点4
3位 韓国      勝ち点4 得失点差0  総得点3
4位 アルジェリア 勝ち点0 得失点差-6 総得点1

日本が親善試合で勝利したベルギーだが、メンバーを見直すとやはり強い。キーパーがクルトワなら磐石の強さと見る。
韓国とロシアは分け、勝ち点得失点差でも並びつつ総得点の差でロシアが勝ちあがる予想。組み合わせの妙も加味。
アルジェリアはちょっと勝ち点取れなさそう。


以上で予選の全試合予想が終了。
決勝トーナメントは以下の組み合わせに。

ブラジル-オランダ   ギリシャ-ウルグアイ
フランス-ナイジェリア ドイツ-ロシア

スペイン-クロアチア イタリア-日本
アルゼンチン-スイス ベルギー-ポルトガル
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 23:12:56|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サッカーW杯一斉予想 その3(決勝トーナメント編) | ホーム | サッカーW杯一斉予想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umeboya.blog.fc2.com/tb.php/41-924a0636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アフィリエイト・SEO対策 FC2動画